埼玉の人材派遣会社のマシーンオペレータ案件

埼玉県の人材派遣会社では、マシンオペレータの仕事を用意しています。
案件は様々で、マシンオペレータに興味がある人や、過去にマシンオペレータの経験を持つ人などにはお勧めです。埼玉の人材派遣会社
尚、マシンオペレータと言ったも色々な機械が有りますので、どのような機械の操作を行うのかは案件により様々です。

物づくりの現場では、機械操作を行うオペレータが必要不可欠であり、機械を使っての物づくりを仕事にしたいと言う人にはお勧めの案件になります。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

1年の遠距離恋愛

ボクは学生の時広島の女性とつき合っていました。
出逢いは校外学習でボクが行っていた広島の施設でした。彼女も校外学習でその施設に来ていました。話している間に意気投合し、つき合うまでに時間は掛かりませんでした。
遠距離恋愛はとでも楽しくまた、勉強になりました。寂しい思いや会いたい気持ちなどの感情を抑える方法や決まった時間しか会えないので時間の上手な使い方を学びました。
久しぶりに会うときはサプライズを用意したり、それが失敗する事もありましたが。
横浜メンズエステにもいきました
月日は流れ約1年がたちました。いつもと同じテンションでデートをしていると彼女から別れたいと言われました。ボクは驚きとショックで目の前が真っ白になりました。何故急に別れ話をされたか凄い気になりましたが、怖くて聞けませんでした。そんな雰囲気のまま駅のホームで彼女と別れました。
未だに何故彼女が別れを切り出したか分かりません。ただボクのことが嫌いになったのか、他に好きな人ができたのか、遠距離恋愛が嫌だったのか想像すればきりがありません。
その時に恐怖を抑えて理由を聞いておけば良かったと思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10か月間の遠距離恋愛

大学生の頃、遠距離恋愛をしていた時期がありました。
当時アルバイト先で一緒だった同い年の大学生の彼と付き合うようになり、
私にとって初めての彼氏ということで毎日新鮮で楽しく過ごしていました。
そして付き合って数か月後、彼から留学の話を聞かされました。

彼の話によると、私と付き合うことになる前から大学で実施している
交換留学に応募していて、それに合格したという事、そして半年後から
約10ヶ月間アメリカで暮らす事、その間一度も日本には帰らない…
という事でした。私が彼に甘えっきりだった事を心配した彼は、きっと
遠距離に耐えられないだろうからその場で別れた方がいいのではないか
と言っていたのですが、私は遠距離でも連絡を取れないわけではないし、
やってみないとわからない、とごり押しし、そのまま続ける事にしました。

そしていざ遠距離が始まってみると、想像以上に上手くいきませんでした。
当時はまだSNSも充実していなかったため、連絡を取るとなるとメールか
電話しか手段がありませんでした。
メールは時差があるためコンスタントにやりとりはできず、
海外からの電話は高くつくため一週間~二週間に一度だけにして、
少しの時間だけと決めて話しました。

そんな状態なのでコミュニケーションが思うように取れず、喧嘩ばかりの
日々が続き、これではいけない、どこかで一度会って溝を埋めなければ
終わってしまうと思い、夏休みに私の方から会いに行くことにしました。

バイトをかけもちして資金をためて、夏休み二週間を使ってアメリカへ
会いに行きました。半年ぶりに見る彼は懐かしくもあり新鮮で不思議な
感覚でした。そしていざ会ってみると、それまでの喧嘩の日々が嘘のように
滞在中楽しく過ごすことができ、その数か月後に彼は帰国しましたが、
その後も留学前と変わらず付き合うことができました。

遠距離の間は会えない寂しさや上手くコミュニケーションが取れない
もどかしさでイライラしてしまい喧嘩ばかりでしたが、それがあったからか
多少のいざこざではびくともしない関係を築くことができました。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

私には無理?

カナダ留学を決めて、いろいろな手続きを始めた頃、特に作るつもりはなかったのですが・・
なんとなく親しくなった男性が彼氏になりました。
彼にはカナダ留学の事を話してなかったので、正直迷いました。
カナダ留学は自分の夢。でも、彼とも離れたくない。
遠距離恋愛は自分には無理だと思っていたので、留学して彼と別れるか、留学を諦めて彼と付き合い続けるか、
の二者択一しかない。迷いに迷いました。
そして、彼に「留学するんだけど」っと話したら、「帰ってくるまで待つ」と。
ダメならダメでなんて覚悟で出発しました。
毎日と言う訳にはいきませんでしたが、出来るだけ電話をしたりして連絡はとっていました。
今までは「日本に居ても・・カナダに行こう」って感じでした。
でも、「日本に居ても幸せになれる」「日本にも良い事ある」と思うようになり・・
だんだん遠距離しているのがばかばかしくなってきて・・
留学を延長することなく、1年で切り上げて日本に帰ってきました。
それより以前に、「遠距離は無理だから・・・」って付き合いを断った人がいたほど自分には遠距離は無理だと本当に思っていました。1年だけでも遠距離が出来たってすごい事だと思っています。
1年出来たのだから無理とは言わないのかもしれませんが、やはり私には無理だったと思います。
そして、私のわがままで1年待っていた彼には感謝の気持ちでいっぱいでした。
多趣味で、モテなくもない彼が私なんかのために1年も。この気持ち大切にしなくてはいけませんね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

遠距離恋愛不可能でした

もともとその彼とは、ネットで知り合いました。
仕事のジャンルも一緒で、フィーリングが合ったので、
お互いのブログを行き来したり、メールし合ったりして交流を深めました。
リアルな友人には相談できない悩みを打ち明けあったりして、
どんどん絆が深まっていきました。
友人たちよりも、彼の方が、私の本質を知ってくれているような気がしました。
お互い写真などで姿は知っていましたが、私は大阪、彼は東京に住んでいたので、
会う機会も中々ありませんでしたが、
メールなどでやり取りするそんな関係も良いかもしれないな、と思っていました。
そんな関係が5年も続きました。
私が酷い失恋をした時に、突然心配した彼が電話をかけてきて、慰めてくれました。
初めて彼の声を聞き、その優しさに惹かれていきました。
それからしばらくして、彼が仕事で大阪に行くので、会わないかと連絡がありました。
会うまではドキドキしていましたが、実際会ってみると、
もう何年も前から友人であるような、不思議な感覚でした。
お互いに別れがたく、結局1夜を明かしてしまいました。
別れ際に彼がぽつりと、「遠距離恋愛か・・・」と呟きました。
でも、心のどこかで不可能である事を知っていました。
彼には彼の夢があり、私にも生活がありました。
そしてお互いに、遠距離恋愛をするような余白が存在していない事も。
しばらく連絡は取り合っていましたが、私から連絡を絶ってしまいました。
もしすぐ会える距離に住んでいたならば、
きっと付き合い続けていたと思います。
もしかしたら、一緒に生活をしていたかもしれません。
それほどの魂の結びつきはありましたが、彼には夢をとって欲しいと思いました。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

苦しかった遠距離恋愛

私は現在の夫と4年間遠距離恋愛をしてから結婚しました。
大学時代に出会って、約2年間付き合ってお互いが就職するタイミングで遠距離恋愛になりました。

その間にはいろんなことがありました。

毎日のように電話やメールをしていても、分かり合えないこともあります。
離れている間に、お互い新しい世界を知り、新しい友達も増えていきます。
自分の仕事がうまくいかなくて凹んでいる時に、
相手が楽しそうに自分の知らない世界のことを話していると、
本当に悲しくなってしまって、
『なんでこんなに辛い思いをして付き合ってるんだろう』とか、
『もういっそのこと別れた方が気楽かも』と思ったこともありました。

また、夫は一度浮気をしたことがあります。
職場の上司からお願いされた合コンで仲良くなった女の子と、
ライブに行ったり夜景を見に行ったりしていたんです。
夫はただ一緒に出かけただけで、それ以上の関係はなかったとのことでしたが、
私はもうそれ以上付き合っていく自信がなくなって別れを切り出しました。

しばらく距離をおきましたが、結局はよりを戻して現在に至ります。

あの時の選択が本当に正しかったのかは、今でもよく分かりません。
でも今の結婚生活はとても幸せです。
お互い若かったし、許すことも大事だったのかなあと・・・。

遠距離恋愛で離れていることで、お互いが仕事を頑張ることができて、
依存し合うことなく自分の足でしっかりと立てたことも事実です。

あの期間があったから今の自分たちがあるのかなあと考えたりもします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ